マツコの知らない世界|全国そばツアー&蕎麦乾麺の極意!!

7月24日のマツコの知らない世界はGUESTにDEENの池森秀幸さんを迎えて、マツコの知らない蕎麦そば)の世界を堪能しました。全国ツアーにでる池森さんならではのそばツアーをマツコさんに伝授!

「どんな味だったのか?」「どこにあるのか?」など、全国そばツアーの足跡&おうちで食べれる乾麺の極意を辿っていきたいと思います!!

●【マツコの知らない世界】と巡る全国そばツアー

DEEN池森秀幸さんは現役のミュージシャンで、5年に1回47都道府県を制覇するそうです。

それに伴い全国の蕎麦屋さんも通いつめてるのでかなり信頼度が高い情報ですね!!

◎マツコと全国そばツアー一箇所目【神奈川県鎌倉茶織庵】

横須賀線の鎌倉駅より徒歩10分弱に所在するのは鎌倉茶織庵。今回番組にも登場したせいろ蕎麦は洗練されていて、蕎麦湯が半端ない!!と池森氏も豪語。お洒落なルックス・白いそばと魅力満点の一品。

まつこ「蕎麦つゆなくても良いそばはあるよ・・」「お洒落な鎌倉な味がする!!」

さらに蕎麦湯に突入・・。え・・??豆乳??ってくらいのドロドロさに一瞬引くもポタージュのような糖度にマツコさんもご満悦。

いや~鎌倉と言ったらやっぱ風情ある街ですもんね。一回行ってみたいものです♫

茶織庵(さおりあん)店舗情報
住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下3-1-30
営業時間11:30~18:00 
定休日:月曜定休
最寄駅:横須賀線:横須賀駅徒歩15分
お問い合わせ:0467-73-8873

 

◎マツコと全国そばツアー二箇所目【北海道竹老園東家総本店】

創業140年以上の北海道初の日本蕎麦専門店の竹老園。1950年代には昭和天皇が来店し、今では釧路の人気老舗店だそうです。DEEN池森氏オススメは特製品コース。で抹茶が上品に練りこまれた茶そば・つなぎに卵黄をつかった蘭切りそば・酢じょうゆと海苔でいただく蕎麦寿司などのフルコース。席料300円も納得の歴史あるお店は庭園もあり風情たっぷり。

まさしく【ご馳走】という言葉が似合いますね!^^

竹老園東家総本店 店舗情報
住所:北海道釧路市柏木町3-19
営業時間:11:00~18:00
定休日:火曜日
最寄駅:JR釧路駅より徒歩30分
お問い合わせ:0154-41-6291

 

◎マツコと全国そばツアー三箇所目【福井県そば蔵谷川】

本格派の手びき越前そば。腹立つくらい大根の辛味が美味い!!とDEEN池森氏は昼夜いっちゃうみたいです。
ただ三種類の大根をブレンドしているため実際はそんなに辛くないみたいですww

夏場にさっぱりと重宝しそうですね♫

そば蔵谷川 店舗情報
住所:福井県越前市深草2-9-28
営業時間:11:30~14:00
定休日:毎週月曜日・毎月第3日曜日
最寄駅:福井鉄道福武線:北府駅徒歩10分
お問い合わせ:0778-23-5001

 

◎マツコと全国そばツアー四箇所目【滋賀県本家 鶴㐂そば(つるきそば)】

10年前に一度食べて「うわ!!これが一番!!」と池森氏が再来を渇望していた滋賀県の鶴喜そば。漢字が旧字ですが鶴キだったり鶴喜だったり色んな表記があるみたいですね。

ここの湯葉蕎麦(ゆばそば)が絶品とのことでわざわざ大将が足を運んでゆば蕎麦と奇跡の再会へ!!まつこ「すいません!湯葉のおかわりって・・」と一口で湯葉をぜんぶ丸呑み。いや、凄いよ。通常は冬限定だそうで特別に作ってくれたみたいですよ!!夏バテを吹っ飛ばす!!

鶴㐂そば(つるきそば)店舗情報
住所:滋賀県大津市坂本4-11-40
営業時間:10:00~18:00
定休日:毎月第3金曜日、毎年01月01日
最寄駅:京阪石山坂本線坂本駅 徒歩2分
お問い合わせ:077-578-0002

 

◎マツコと全国そばツアー五箇所目【大阪府北浜土山人】

大阪にある土山人さんからは変わり種??まつこさん曰く「ババアのパック」のようなすだち蕎麦が登場!!もう貫禄さえかんじる蕎麦マイスターの池森氏がなんだか愛らしくなってきちゃいましたw

移動日も本番日も来ちゃうくらい大好きだそうです。柑橘パカーんみたいな味わいと思いきや爽かさだけが!!丹念な手作り麺はボソボソさは全くなく十割そばとは思えないくらいなめらかだそうです。

土山人店舗情報
住所:大阪府大阪市中央区伏見町2-4-10
営業時間:(火~金)11:30~14:30:17:30~22:30(土~日)11:30~14:30:17:30~21:30
定休日:毎週月曜日
アクセス:京阪本線北浜駅 徒歩3分 (194m)
お問い合わせ:06-6202-0069

 

◎マツコと全国そばツアー六箇所目【徳島県手打そば・まるせい】

元々和食の板さんだった店主:佐藤さんが12年前に開業。粉を整える作業から麺を作る作業まで全て一人で営んでるそうです。残念ながらスタジオには来れなかったそうですが全国各地から十割蕎麦の真髄を味わうために駆けつけるそうです。

こだわり抜かれた麺にシンプルイズベストな清々しさをかんじますよね!!

お近くに行った際は是非食べてみたいですね^^

手打そば・まるせい店舗情報
住所:徳島県美馬市脇町北庄685-2
営業時間:10:00~17:00
定休日:第1・第3金曜日
最寄駅:穴吹駅[出口]から徒歩約46分
お問い合わせ:0883-52-0466

 

◎マツコと全国そばツアー七箇所目【沖縄県十割そば山楽】

十割そば山楽店舗情報
住所:沖縄県那覇市牧志3-6-34
営業時間:月~日 17:00~21:30
最寄駅:ゆいレール/牧志駅 徒歩6分 (411m)
お問い合わせ:098-987-6033

 

◎マツコと全国そばツアー番外編【東京都麻生永坂更科本店】 

そして最後は番外編。ツアー中ではなくレコーディング前に必ずDEEN池森氏が訪れる永坂更科本店。池森氏が初めて食べた高級蕎麦でこれを食べた瞬間「勝った!!」と呟いたそうです。

黒豚のお肉がとってもおいしそうでしたね^^

住所:東京都港区麻布十番1-2-7
営業時間: 11:00〜22:00
定休日: 月曜日
最寄駅:都営大江戸線 麻布十番駅
お問い合わせ:03-3584-9410

 

●乾麺の極意伝授:飽きが来ない!信州田舎そば小諸七兵衛へのこだわり

外食だけでなく家でも昼食はお蕎麦!!蕎麦パネラーの池森さんは「高級」「品性」という高級志向ではなく「蕎麦が好きー!!」なナイスガイでした。スーパーの乾麺コーナーでお馴染みの【信州田舎蕎麦小諸七兵衛】を乾麺の王様・・と写真のように自宅に大量ストック。

通算3000食を経過しても飽きが来ず「毎日ウッマ!!」と歯ごたえ・ノドごしを楽しんでるそうです。作り方にもかなりこだわりがあるようで乾麺のそばからそば湯を得るくらいのファンだとか。

池森さんの乾麺の極意!(こだわり)

・そばつゆはド定番にんべんつゆの素1000ml

・蕎麦湯を飲めるようにお湯はすくなめに!

・蕎麦に海苔はかけない!海になっちゃう。。。

マツコさんも池森さんの振る舞いそばにただただ夢中ですすり・・つゆまでズルズルといってましたね^^

信州田舎そば小諸七兵衛・にんべんつゆの素1000mlとともに市販のスーパーで売ってるそうなので
お立ち寄りの際は一度乾麺コーナーを覗いてみるのもいいかも知れませんね!!

●マツコの知らない世界【蕎麦マイスターDEEN池森秀幸】とは

池森秀幸(48歳)
10年間365日(360日)お昼ご飯に蕎麦を食べた男
22歳・北海道から歌手になるべく上京してそば屋でバイト
23歳・誰もが知る名曲「このまま君だけを奪い去りたい」100万枚以上の大ヒット
36歳・ツアーの体力向上の為に筋トレしすぎてムキムキに!ダイエットのため蕎麦の世界へ。
3ヶ月で-6kgという数字を叩き出しそばにはまってしまう。

ライブの特典映像に15分間そば(花ミズキ)についてひたすら語る・・というくらいの蕎麦好き!

1・つゆなどつけずに塩でそばを喰え!!
2・わさびをつゆにいれるな!そばにのせろ!!
3・休日はひたすら蕎麦を打つべし打つべし!!

よく見るステレオタイプの蕎麦好きとは違う・・そば好きの池森さんのマイルールがむちゃくちゃ可愛いww

1・つゆ・・つけたらええやん!ビチャビチャでええやん!!
2・わさび・・美味しいやん!!つゆにぶち込んだらええやん!!
3・そば・・買ったらええやん!!早よ食べよう!!スーパーで買おう!!

そば通とは真逆のタイプでしたね~。なんだか痛快で真のそば好きってかんじが好感度抜群です^^
直向きな感じが楽曲にもでていて久しぶりにDEEN聞いちゃってますw

【最新版】マツコの知らない世界|幻のバターの通販は何ヶ月待ち??

マツコの知らない世界|お箸は通販でお取り寄せ可能か?!